Yorozuyamachi Clinic

電話・FAX  095-895-7272

予約受付070-5279-7273

070-5279-7275

予約受付時間:9:00〜21:00

予約受付番号へのお電話は診療時間外も受け付けております。

よろずや町クリニックは平成25年12月2日に開院しました。
当院は精神科・心療内科・内科のクリニックです。完全予約制のクリニックです。
お気軽にお問い合わせください。

■ 外来診療(精神科・心療内科・内科)

当院では統合失調症、うつ病、神経症などの精神科診療全般、認知症及び認知症に伴う行動・
心理症状(BPSD)等を中心に診療をおこなっております。


■ 精神科往診・訪問診療

主に施設等に入所中の患者さんを対象に、御高齢で来院が困難な方、身体疾患などで受診が困難な方、引きこもり等で外出が困難な方等には往診での対応が可能な場合がございます。ご相談ください。





news新着情報

2018年10月
インフルエンザ予防接種の受付を10月より開始いたします。ご希望の方は予約専用ダイヤルまでご連絡ください。
2018年3月       
診療時間拡大のお知らせ                        2018年4月より、木曜日の診療時間を拡大いたしました。完全予約制となっておりますので、診療を御希望の方はご予約をお願いいたします。
2017年10月       
インフルエンザ予防接種の受付を開始いたしました。ご希望の方は予約専用ダイヤルまでご連絡ください。      
2017年4月
傍目には喜ばしいと思えるような、昇進や転居といったイベントも、人間の心はストレスとして受け止めていることがあります。 適応障害やうつ病はこのようなプラスと思える環境変化に際して発症することがあります。原因不明の頭痛や耳鳴り、不眠等が続くときはこのようなストレスが原因となっていることも 多く、放置すると更なる悪循環を生じてしまいます。身体の不調が続くときにはお気軽にご相談ください。      
2016年9月       
インフルエンザ予防接種の受付を開始いたしました。ご希望の方は予約専用ダイヤルまでご連絡ください。
2014年9月
不眠は、健康面に大きな影響を与えています。 昼間の眠気や倦怠感、生活習慣病などの身体疾患の悪化、うつ病の悪化などと関与します。 最近では子供にも不眠が広がってきており、学習にも悪・e響を与えています。 不眠は、それ・ゥ体がストレス・ニなり、コルチゾール・ネどの「ストレスホルモン」が多く分泌されたり、ノルアドレナリンが多く分泌され交感神経を高め、緊張状態を作り出してしまいます・B 睡眠薬は、主治医と相談しながら適量を・E轤チてい・ッば安全に使用可能です・B「睡眠薬はボケる・フでは?」、「やめられなくなるのでは?」と副作用を心配して、アルコールに頼る方も少なくありません。しかし、アルコールは一時的に寝つきが良くなっても、浅い眠りしか得られません。また、長期的にはアルコールの量が増えることで肝臓への影響や依存症の問題が生じてしまいます。
2014年8月
「認知症は治らないものだ」というイメージを持っている方は多いと思います。 事実、いくつかの病気を除いては、現在では完全に直す方法はありません。しかしそれでも、認知症の早期発見にはいくつかのメリットがあります。認知症の原因となる病気には、「慢性硬膜下血腫」や「正常圧水頭症」のように、早期診断をして治療をすれば、確実に治せるとされているものがあるのです。または、うつ病に伴う思考障害が一見認知症のように見えることもあります。私たちはこれらを、「治療可能な認知症」(treatable dementia)と呼んでいます。まずは、「年のせいだ」とあきらめずに、その原因を特定することがとても大切です。 「認知症は治らない」というイメージにとらわれずに、まずは早めの受診をお勧めいたします。アルツハイマー型などの認知症の場合には進行を遅らせるお薬も使用できる状況にあります。
2013年12月
新しく開院しました。-->
連絡が取れない際にはお手数ですが下記の
メールアドレスに御連絡ください
お問い合わせのメールは
yorozuyamachi.clinic@@gmail.com
※メール送信の際は@を一つ消してください。

shop info店舗情報

よろずや町クリニック

〒850-0852
長崎市万屋町2-11エンパイア
第二ビル2F
TEL/FAX : 095-895-7272

予約専門ダイヤル
070-5279-7273
070-5279-7275
予約受付時間:9:00〜21:00